スタッフブログ

甘味、辛味、塩味

 

 

 

カボチャ、サツマイモなどの甘味は緩める。

 

夜にスイーツや果物で糖質を少し摂ると

リラックスしてぐっすり眠れる。

 

 

多すぎると余分な水を溜めてしまって

熱をためやすくなるため注意が必要です。

 

 

辛味は大根やネギ。

 

発汗作用を高めて、気を巡らせて

水分を抜く働きがある。

 

 

塩味は海藻など、海のもの全般を指します。

 

体の中の硬いものを軟らかくする作用がある。

 

 

 

摂りすぎると腎臓の負担が高くなる。

 

 

この5つの味は互いにバランスを

とっているので偏食せず

満遍なく摂っていきましょう。

 

 

 

コメントを投稿する
コメントを投稿する

CAPTCHA


カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事