スタッフブログ

腸内環境の判断

 

 

 

腸内環境は健康の維持には、

とても大切なことで、普段から意識している人は

少なくないと思います。

 

腸内環境を整えようと思っても

どんな状態からわかっていないと

整えようとありません。

ということで今日は

腸内環境の知り方について書きます。

 

 

 

腸内環境の良し悪しは、

便、おなら、尿、汗などの匂いで判断します。

 

悪臭は要注意です。

 

便の色が黒くてコロコロしていたら悪玉菌が多く、

太くて長い、漬物のような匂いは

善玉菌が優位になってます。

 

 

善玉菌のエサはデンプンです。

特に多糖類です。

 

野菜、果物、穀物、海藻、きのこ類が

全体の8割を占めていることが良いです。

 

 

ということは、腸内環境を整えるためには

タンパク質と脂質を減らし炭水化物を増やすということです。

 

 

日本食はまさに理想ということです。

 

 

 

コメントを投稿する
コメントを投稿する

CAPTCHA


カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事