ABC LABで安心とレーニング

5つの黄金法則

お客様の身体状況などを確認 カウンセリング

ポイント1 ヒアリング
ヒアリングを行い、お客様の身体について一緒に考えることから始めます。 痩せたい、腰が痛いなど目標・悩みなどトレーニングを行う目的をお伝えください。 トレーニングメニューを作成する際にとても重要になります。
ポイント2InBody測定
当店では、InBodyという世界一の精度をほこる体組成計を使ったボディチェックで細かなボディ採寸を致します。 InBodyは体重、体脂肪量以外にも、体内の水分量や肥満度、姿勢バランス、右腕にどれくらい筋肉がついてるかなど、その人の体のことが全て数値となって出てくる、測定機器です。 ヒアリングした内容とInBodyで測定したデータを使用してトレーニングメニューを作成します。

なりたい自分をイメージすることが大切 目標を設定

身体の状態を把握したら、課題を抽出。お客様の要望を伺いながら目標を設定します。 トレーニングを最も効果的に進められるようにお客様に合わせたトレーニングメニューを作成します。 月4回のトレーニング時間で最大限の成果をあげられる方法をご提案します。 「なりたい自分」に近づくためには、「続ける」ことがとても大切です。 当店では、経験豊かなスタッフ達が、お客様のトレーニング・パートナーとして、親切・丁寧にサポートさせていただきます。

マンツーマンでトレーニングをサポート パーソナルトレーニング

当店は、お客様の目的や身体状態(現在の筋肉量やバランス、骨格、コンディションなど)に応じてトレーニングメニューを作成し、トレーナーがマンツーマンで指導するパーソナルトレーニングをご提供します。 パーソナルトレーニングのメリットをご紹介いたします。

メリット1 目的に応じて最適なエクササイズができる
漫然とトレーニングするのではなく、トレーナーが専門的知識に基づき、目的に沿ったプログラムを作成し指導いたします。 また、各エクササイズごとに、何のためなのか、どこに効かせるのか、正しいフォームはなどを丁寧に説明し、トレーニング効果を十分に引き出します。
メリット2無理のないトレーニングができる
身体能力の変化やコンディションに合わせて、ウエイトの重さや回数などの運動強度、インターバルをトレーナーがしっかり管理。 オーバーワークによるケガを防ぎながら、しっかり効果の現れるトレーニングが出来るようご指導いたします。
メリット3高いモチベーションで続けられる
トレーナーとマンツーマンで、徐々にステップアップしながらトレーニングを進めていきます。 体型、能力の変化が現れやすく実感でき、それに応じてトレーニングメニューも変化していくので、高いモチベーションを保ったまま続けることができます。

トレーニング後は整体治療でボディケア 身体のコンディショニング

身体の歪みがひどくなると、身体の節々に痛みが出るので、トレーニング後は整体で身体のコンディショニングを行います。 ABC LABで行う整体は、数々のトップアスリート達のボディコンディショニングを担当してきた院長の竹花が考案した整体です。 また、当店は整体・鍼灸治療の「アスリート治療院」を併設している店舗で、資格を持ち、身体の事を良く理解する経験も豊富なスタッフが しっかりお客様の身体をケアしますので安心してお任せください。

「きちんとバランスよく食べる」がカギ! バランス食事のアドバイス

ポイント1 時間で食べずにお腹が減ったら食べる

ポイント2 バランスよい食事を心がけよう

ポイント3 三食規則正しい時間に食べる

ポイント4 三食規則正しい時間に食べる

ポイント5 三食規則正しい時間に食べる

ポイント1 時間で食べずにお腹が減ったら食べる
毎食決まった時間に食べるのでなく、その時の体調に合わせ食事を行います。 お腹が空かない時は無理に食べないようにしましょう。 お腹が空かずに食べてしまうと胃腸が疲れてしまい体調を崩してしまいます。
ポイント2 バランスよい食事を心がけよう
体質改善中だからといって肉や魚を食べないとか、好きな食品ばかりを口にするような食生活は、 栄養バランスが偏り、カラダに大きな負担をかけてしまいます。 健康なカラダをつくるために、タンパク質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミンといった栄養素を バランスよくとり、野菜を中心とした食事を心がけましょう。
ポイント3 食事は時間をかけてゆっくり
「早食いは太る」とよく言われますが、急いで食べると満腹感を感じる前に必要以上に食べてしまいます。 食事を始めてから20~30分ぐらいで満腹になり、自然と食欲にブレーキがかかります。 また、仕事などをしながらの「ながら食べ」は消化不良の原因になりますのでやめましょう。 食事の時間は、リラックスができる豊かな時間にしてください。
ポイント4 つい食べてしまう間食を控えよう
なにげなく口にしてしまうおやつが、高カロリーだということを知っていましたか? なにより、間食を減らすことが体質改善成功への近道です。 また、意外と盲点なのがドリンク類。ジュースや缶コーヒーには糖分が多く含まれているものがあります。 身の回りにお菓子などを置かないようにして「意識せずに食べてしまう」ことがないようにしましょう。 「スイーツ厳禁は絶対ムリ!」という方は、おやつの回数やカロリーを極力控え、間食も含め1日の中でその日の分のカロリーを調整するようにしましょう。
ポイント5 知的食事法で理想の身体を作ろう
無計画な食事を摂り続けると、余分な脂肪がついたり、逆に一部の栄養が不足するなど、カラダに負担をかけてしまいます。 とりわけ体質改善を行う際、一時的にシェイプアップしたように思えても、必ずリバウンドしてしまいます。 1種類のものだけを食べるダイエット法が流行ったりしましたが、カロリーが極端に少ない・栄養が偏るなど、不健康になることも。 必要なエネルギーや栄養素はきちんと摂りながら、計画的に体質改善を行っていきましょう。 理想は1ヶ月に1~2キロの減量。 ABC LABがお勧めする「知的食事法」で、リバウンドしない理想的なカラダをつくりましょう。