スタッフブログ

夕食を抜いていませんか?

いつもABCLAB・アスリート治療院をご利用いただきありがとうございます(^^)

 

 

 

 

 

ダイエットをしているみなさん、

夕食を抜いていませんか?

 

 

 

 

ダイエットをするとき、

一番陥りがちなことが、

「夕食を抜く」

ということ。

 

 

 

 

 

これは、

ダイエットとは呼べません。

 

 

I047176134_698-524.jpg

 

 

食べたい気持ちを極端に我慢し、

食欲を乗り越えてもそれは一時的なことで、

そのときに覚えた飢餓感を、

体はなかなか忘れてくれなくなります。

 

 

 

 

 

夕食を抜くことにより、

次の食事でたくさんの栄養をため込もうとしてしまうのです…( ̄▽ ̄;)

 

 

 

 

 

これは人間の習性であり、

本能です。

 

 

 

 

 

できるだけきっちり3食摂りながら、

食べるものや調理法でカロリーを落とし、

一日の摂取カロリーをコントロールしていくことが、

ダイエットには一番の近道なのです。

 

 

 

 

 

ですが、

今まで通りたくさん食べていては、

体重の維持はできても、

減ることはありません。

 

 

 

 

 

夕食のカロリーを調整するダイエットは、

とても効果があります。

(かと言って、夕食を抜くのは長い目で見て逆効果)

 

 

 

 

 

一般的に夕食では、

1日の中で一番カロリーを摂取している人が多く、

少しカロリーに意識を向けるだけで、

ずいぶんカロリーをカットすることができ、

それに加え、

寝る前に食べる量を抑えることができるので、

朝食前にお腹が空いて目が覚めるといった、

健康的な生活に近付くことができるからです。

 

 

 

 

 

一日仕事を頑張った自分へのご褒美に、

美味しくて豪華な夕食を食べたいという気持ちはよくわかります…(^_^;)

 

 

 

 

 

そこをがむしゃらに我慢するだけでは、

リバウンドを呼び込む可能性が…(T . T)

 

 

 

 

 

夕食のレシピや作り方を工夫し、

満足感を変えずにダイエットメニューにする必要があるのです。

 

 

 

 

 

夕食を抜くのではなく、

カロリーを気にして三食しっかりと食べていきましょう(^^)

 

 

コメントを投稿する
コメントを投稿する

CAPTCHA


カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事